So-net無料ブログ作成

箱根観光4 九頭龍神社と芦ノ湖 [霊地巡礼/神社仏閣]

さて、箱根神社の後は元箱根から遊覧船に乗り箱根園へ移動しました。まぁ、車で行けばいいんですけど、ひさびさ乗ってみたかったので。

buroguP9217553.jpg buroguP9217425.jpg
乗り込んだ後は、さっそく展望デッキに出て芦ノ湖の景色を楽しむことにしましたが、風が強くて寒いのなんの。もちろん、他の家族は船内へ避難zzz..。とりあえず見晴らしはいいので、ぼくは頑張って最後まで外に居ましたが。

buroguP9217437.jpg buroguP9217446.jpg
約10分後、箱根園の船着き場に到着。最初の目的地である九頭龍神社本宮へ参拝することに。実は、九頭龍神社って箱根園の近くにあると思っていたんですけど、聞き込みしてみたら何と20分くらい歩いた場所にあることが判明!よく調べないで来るとこういうことになります。

というのも、神社を往復した後に駒ヶ岳ロープウェイに乗る予定で、しかも帰りの最終便(PM4:30)に間に合わないと車に戻れません。そういうセット券を購入しちゃってたんです。。

buroguP9217458.jpg

家族にブーブー言われながら、仕方ないので急ぎ徒歩で神社を目指すことにしました。神社までは、少々坂道があるものの舗装されているので歩きやすいんですけど、時間に追われるぼくらは景色を楽しむ余裕など全くありませーん。車は通らないので、普通に歩けば気持ちが良い散策路のはずなんですが。。

途中、電動アシスト付きの自転車に追い抜かれたりしてチトうらやましく思っていたら、親父が「箱根園にレンタサイクルがあったよ」と一言。それを早く言ってくれ!

   buroguP9217461.jpg buroguP9217476.jpg
で、ぜーぜー言いながらやっと九頭龍神社がある樹木園へ到着。そう、ここの神社は樹木園内にあって参拝するには500円の入園料を払わないといけません。というか、これも来るまで知りませんでしたがzzz..。

【九頭龍神社 本宮】

buroguP9217470.jpg

御祭神:九頭龍大神

緑が生い茂る中、宿泊棟のような建物を抜けると九頭龍神社本宮の境内に出ました。こじんまりした場所に御鎮座されていましたが、見た瞬間トキメキました。ここの場の雰囲気がやけに神秘的に思えたからです。

長時間、参拝されてる方も 写真を撮って失礼しました
buroguP9217474.jpg

静寂な空間に、芦ノ湖のさざ波が間近で聞こえ、ここだけは異空間のように感じます。参拝した訳は、ここがどんな雰囲気なのか確かめたかったからなんですけど、この場に祀らわれるのも頷けますね。まさに御神域という感じですから。あと、最近は縁結びのパワースポットとしても名高いようですよ。

buroguP9217469.jpg

九頭龍神社の下方には、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)をお祀りする弁財天社がありました。さらに湖畔へ降りて行くと、湖上に鳥居が建っているのが見えました。

弁財天社
buroguP9217463.jpg

ただ、樹が生い茂っていてよく見えないので、すぐ近くの船着き場へ移動してみると・・ここからはばっちり見えたので釣り船と一緒に写真をパチリ。小さめですけど湖上の鳥居って絵になりますよね〜。いつか湖からも眺めてみたいもんです。

左:よく見えない様子 右:鳥居&釣り人
   buroguP9217466.jpg buroguP9217465.jpg
なお、御由緒等はこちらで→http://hakonejinja.or.jp/
毎月13日には月次祭があって、元箱根から樹木園桟橋までの特別便が出ているようです。調べてみると、かなり混むみたいですが誰でも参列出来るようなので一度くらいは体験してみてもいいかも?でも、ぼくはここの静寂な雰囲気が気に入っています。

白龍神社
buroguP9217475.jpg

最後に、樹木園内にあるもう一つの神社、白龍神社へお参りしてから箱根園まで戻りました。実は、時間がないのにゆっくりしていた為に呆れられ置いて行かれてしまっていたんですが・・走って何とかロープウェイで追いつきました。ちなみに、白龍神社は桟橋の近くに御鎮座しておられます。

【駒ヶ岳ロープウェイと箱根元宮】

buroguP9217495.jpg

さて、やっとロープウェイまで戻ってきて、時間もないので急ぎ乗り込むことにしました。アナウンスで「本日は視界が悪く何も見えません」とか言っていましたが・・・チケット買っちゃったし行くしかない!

buroguP9217480.jpg buroguP9217481.jpg
で、頂上へ着くとやはり何も見えませんでしたzzz。視界0と言っても過言ではありません。むろん、富士山など見えません。ここへ来た目的は箱根元宮へ参拝したかったからなんですけど、これじゃあ遭難しちゃうよということで、すぐに降りることにしました。古代祭祀跡なども残っていると聞いていたから楽しみにしていたんですけど残念!箱根神社は元々山岳信仰で今の鎮座地は里宮ということになるそうです。なので、ここが名前の通り元宮なんですね。

窓から見た芦ノ湖と箱根園船着き場近くで
buroguP9217487.jpg buroguP9217496.jpg
元宮は次回のお楽しみということにして、車を置いている元箱根へ船で戻ることにしました。なんだかバタバタしてしまいましたけど、それはそれで楽しいひと時ではありました。

buroguP9217526.jpg

九頭龍神社本宮までは、箱根園から徒歩かレンタサイクルで行くことになる。また、毎月13日の月次祭には元箱根から樹木園桟橋まで出ているので特別便が出ているので、これを利用すると直接行ける。くわしくは箱根神社H.Pを参照した方が良い。九頭龍神社本宮は樹木園内にあるため入園料が500円かかる。遊覧船往復+駒ヶ岳ロープウエイなどのセット券も販売されていていたので、これを利用するのも楽しいと思う(下の画像参照)。

     buroguP9217551-1.jpg buroguP9217551.jpg

箱根観光3 箱根神社 [霊地巡礼/神社仏閣]

【箱根神社】2009年9月下旬参拝

buroguP9217365.jpg

御祭神:箱根大神(はこねのおおかみ)
    瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
    彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)の三柱の総称が箱根大神

箱根観光といえば箱根神社。いつも観光の際は必ずお参りさせてもらっているお気に入りの神社です。

buroguP9217351.jpg

ここが好きなのは杜の空気感といいましょうか、何ともいえない清々しい気分にさせてくれるところで、鳥居をくぐり参道を歩くと神域に入ったことが鈍いぼくにでもわかります。

苔むした参道を振り向いてパチリ
buroguP9217357.jpg

箱根神社というと朱色というイメージですが、ぼくはどちらかというと緑の印象が強いんです。参道が苔むしていたり大木があったりするからかもしれませんけど、神社なのに森林浴している気分になります。

手水舎
buroguP9217401.jpg

矢立の杉
buroguP9217399.jpg

参道を抜けると手水舎があるんですけど、その反対側に「矢立の杉」という大木があって、これがまたとんでもなく太いんです。神奈川県の名木100選にも選ばれているそうですよ。

buroguP9217358.jpg

さて、手水で清めてから階段を上がるといよいよ権現造りの社殿に出ます。深くしっとりとした朱色で塗られ、落ち着いた雰囲気があります。一見、派手そうで派手には感じないんですよね。

buroguP9217384.jpg

拝所の上にあった龍の彫り物とおみくじ
buroguP9217369.jpg buroguP9217380.jpg
お参り後は恒例のおみくじですが、3種類あった内の九頭龍おみくじを選んで引いてみました。
結果は・・・「しぐれふり 山の紅葉も散りはてて 流れ寂しき 谷水の音」
ということで小吉いただきましたぁ。でも、説明書き読んでたらじーんとしましたわ。内容は内緒です。

九頭龍神社新宮側から見た境内の様子
buroguP9217378.jpg

箱根神社の隣には九頭龍神社新宮があって、湖尻方面に鎮座する九頭龍神社本宮から分霊した九頭龍大神がお祀りされています。

九頭龍神社新宮
buroguP9217374.jpg

また、ここには「龍神水」と呼ばれる湧き水があって、画像は無いんですけどお清めに良いらしいですよ。今風にいえばパワースポットで浄化効果があるといえばいいんでしょうか?お札所でペットボトルも売っているらしいですが後で知ったので確かめていません。飲んでみればよかったなぁ・・って何度も来てるのにいつも下調べしてないことがバレますな。

左:九頭龍神社由緒 右:箱根神社由緒
buroguP9217375.jpg buroguP9217397.jpg
ここで、ついでなので由緒書きを貼っておきます↑。クリックすると画像が大きくなりますが、くわしくは箱根神社H.Pを検索するといいです。

  buroguP9217389.jpg buroguP9217392.jpg buroguP9217394.jpg buroguP9217395.jpg
他に「けけら木」という樹木の化石や弁天社、恵比寿社、龍神社などもあって見どころ多数です。あと、以前に宝物館も入ったことがありますが、徳川家康の寄進状等があったりして、なかなか面白かった記憶があります。今回は、そういうのに興味がない人を連れていましたので入りませんでした。

buroguP9217409.jpg

一通り見て回って、最後に芦ノ湖畔に建つ「平和の鳥居」へ行ってみました。昭和27年建立とのことで意外にも新しいんですけど、なぜ平和なのかというと扁額に平和と書かれているからだそうです。後で画像を拡大確認してみたら確かにそう書いてありました。

buroguP9217432.jpg

それにしても鳥居越しに見る湖というのもなかなか風情があっていいもんです。ここで禊ぎをすると聞きましたが、フンドシになるのはチト恥ずかしい場所かも(夏の早朝ならいいけれど)。

帰りは舟庫がある湖畔を通って遊覧船乗り場へ移動しました。次は箱根園です。

アクセスは下の地図とリンク先を見てみて下さい。ぼくらは、あせって遠くの有料駐車場へ止めてしまうという失態をしてしまいましたが、神社近くに無料の駐車場もあります。シルバーウィークだというのに、けっこう空いていました。パーキング情報です。参考になります。→http://www.travel-guide.jp/14kng/hakojin/hakojin_detail.html


箱根観光2 大湧谷 [自然]

次に、仙石原から大湧谷へ移動しました。

buroguP9217286.jpg

シルバーウィークということで?大湧谷へ至る道は大渋滞になっていまして、我慢できずに車から降りて歩き出す人までいましたが、約1時間後にやっとのことで大湧谷の駐車場に到着。こんなことならロープウェイを使えば良かったかも。坂道の渋滞はしんどいです。

buroguP9217290.jpg

着いてみると案の定、人!人!人!だらけで今度は人渋滞が待っていました。こんなに混雑している大湧谷は初めてです。しかも、相変わらず天気が悪くて神山も見えません。もちろん富士山もzzz..。

玉子茶屋にて
buroguP9217301.jpg

5個入り500円なり
buroguP9217321.jpg

やっと玉子茶屋に着いて、1個食べると7年寿命が延びるという黒玉子を買って食べてみました。うん、美味しい!以前にも何度か食べたことがあるので、これで14年以上は寿命が延びたはず。。延びなくてもいいのだけれど。

buroguP9217320.jpg

で、少し登って噴煙地が見える場所で記念撮影。ここで一瞬、晴れ間が広がり神山のてっぺんを見ることが出来ました。一緒に行った親父は初めてだったので、あの独特な頭を見せることが出来てよかったです。

buroguP9217316.jpg

しかし、やはりここは凄いですね。観光地とはいえ、硫黄の匂いがつーんときて噴煙がもくもくと上がる様は、まさに大地が生きていることを実感します。

手水かわりの温泉?
buroguP9217342.jpg

大湧谷延命地蔵尊と縁起
buroguP9217340.jpg buroguP9217341.jpg
お土産屋まで降りてきたら、近くに延命地蔵尊というお地蔵様がいらっしゃいました。弘法大師が救済を祈願したのが始まりだそうです。くわしくはググルか画像をクリック。

buroguP9217339.jpg

最後に、売店でお土産を物色しつつ「地獄揚げ・いかかんぼこ」というネリものを買って食べてみました。醤油で味付けされていて美味しかったでーす。

箱根観光1 仙石原のススキ [自然]

シルバーウィークに日帰りで箱根へ行ってきました。

小田原厚木道路を経由するつもりが、うっかり分岐を通り過ぎてしまったので御殿場I.Cから予定の逆ルートで観光することに。

buroguP9217282.jpg

で、まずは初秋ということで仙石原のススキから見物。臨時駐車場に車を止めて来た道を戻ること約10分、わんさかと生い茂るススキ草原の入口に到着。シルバーウィークということで臨時駐車場を設けていたみたいなんですが、けっこう距離があります。贅沢は言えませんが。

buroguP9217254.jpg

実は、描いていたイメージが日光の戦場ヶ原みたいな規模だったので正直こんなもんかぁって感じでしたが、とりあえず最後まで行けば見晴らしが良いかもしれないと思い緩い坂を登ってみると・・・

buroguP9217275.jpg

行けども行けども展望がきく気配はなく、やはりというか最後まで見晴らしは良くありませんでしたぁ~[眠い(睡眠)]でも、ススキが風に揺られる音や香りがリアルに伝わってきてとても気分が良かったです。

buroguP9217271.jpg

まぁ見晴らしはともかく、この時期のススキは穂が開ききっていない為か緑と茶色の縞模様がとても綺麗で充分楽しませてもらいました。これからもっと秋が深まれば、より一層黄金色に見えるんでしょうね〜。

buroguP9217280.jpg

ちょっと天気がよろしくなかったので、今度は晴れた夕方とかに来てみたいです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。