So-net無料ブログ作成

ランプの宿 青荷温泉 [温泉]

【青荷温泉】(青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7)
 2009年10月中旬

buroguRIMG0126.jpg

青荷温泉といえばランプの宿。黒石温泉郷の一つで、南八甲田の山奥に佇む一軒宿です。ここに、うちの嫁さんが宿泊してきたので、代筆にてご報告を。

玄関前広場
buroguRIMG0100.jpg

といっても、自分が泊まったわけではないので、さらっとしか書けませんが・・青荷温泉は嫁さんが考えていたよりも大きな宿だったようで、民芸品などが飾られた本館の他に三棟の離れがあり、お風呂も四ケ所ほどあったとのこと。

本館玄関から
buroguRIMG0108.jpg

泊まったのは離れの「十方堂」で、古民家風の佇まい。ここには四部屋あって、そのうち二部屋を借りて宿泊したそう。6名だったので離れになったようです。他の二棟も雰囲気が良かったみたいです。

十方堂にて
buroguRIMG0176.jpg

夕食は本館の「中広間」で。ここは、本当にランプだけなので、暗くて料理がよく見えず、まるで闇鍋をしているようだったとか。仕方ないので車にペンライトを取りに行って照らして食べたとのこと。部屋に戻ると、いつの間にかお父さんが「強力なヘッドライト」を付けて酒盛りをしていたので、呼ぶと振り向いてくれて便利だったとか。

夕食:美味しかったと言っていました
buroguRIMG0136.jpg

やわらかいランプの光
buroguRIMG0137.jpg

お風呂は4ケ所あって、どれも無色透明の無味無臭だったようですが、肌がつるつるして気持ち良かったと言っていました。温泉にうるさい、おばあちゃんにも好評だったそうです。

滝見の湯(女)
buroguRIMG0141.jpg

露天風呂(混浴)
buroguRIMG0147.jpg buroguRIMG0150.jpg
内湯(女)
buroguRIMG0156.jpg

健六の湯(女)
buroguRIMG0165.jpg buroguRIMG0158.jpg
他にランプ小屋という見どころがあるのですが、上手く撮れなかったので写真はありませんとのことzzz。雰囲気は良かったそうです。

buroguRIMG0180.jpg

また、宿のすぐ隣には清流が流れ、静かで癒される宿だったとのことでした。紅葉はもうちょっとだったみたいですが。

案内板と朝食
buroguRIMG0097.jpg buroguRIMG0177.jpg
ぼくも、いつか行ってみたいと思います〜。八甲田周辺の温泉は、名湯秘湯ぞろいなので温泉巡りも楽しいと思います。

遠くに岩木山が
buroguRIMG0091.jpg




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年11月 小布施岩松院 米子大瀑布など [その他・雑記]

今回は過去日記です。

buroguPB101739.jpg
2007年11月初旬 米子大瀑布


岩松院(小布施)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18-3

奇妙滝(須坂市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18-2

米子大瀑布(須坂市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18-1
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

みろくの滝と田子町 [滝]

【みろくの滝】

2009年10月初旬
buroguRIMG0011.jpg

青森県三戸郡田子町夏坂
落差:30m 幅:20m
分類:分岐瀑

今回は、ワタクシではなく嫁さんのレポート?です。
青森へ旅行してきた嫁さんが、田子町のみろくの滝へ行ってきまして、頼んでもいないのに写真を撮ってきてくれました。ぼくも行きたかったんですがぁ・・とりあえず、ありがたくネタにさせて頂こうと思います。

buroguRIMG0007.jpg

みろくの滝は、入口から平坦な遊歩道約300mほど歩いたところにあって、周辺は公園としてよく整備されいたとのこと。

ソーメン滝、否スヌーピーの滝
buroguRIMG0016.jpg

実はこの滝、あるものに似ていることから意外と有名で、田子町観光の目玉にもなっています。あるものとはスヌーピーのことで、たしかにそう言われると、どんどんそんな風に見えてくるから不思議です(実際、ぼくは見てませんが)。また、地元では岩肌を流れる水が素麺に似ていることから「ソーメン滝」とも呼ばれているとのこと。

クリックすると拡大します
 buroguRIMG0013.jpg

この滝には、名の由来となった伝説があるそうで、写真を撮ってきてくれたので載せておきます。ちょっと悲しい言い伝えですね。

buroguRIMG0017.jpg

あと、滝前のベンチが可愛かったと言ってました。たしかに、癒されるキャラっぽいです。いつも支えてくれてありがとう?

近くの公園
buroguRIMG0021.jpg




【にんにくの里 田子町】

田子町といえば、にんにくです。大粒で糖度が高く濃厚なのが特長とか。

ニンニク乗せポスト
buroguRIMG0033.jpg

以前、嫁さんと一緒にここのにんにくラーメンを食べに来たことがあるんですけど、ちょうど元日だったのでどこのお店も閉まっていて食べられなかったことがありました。

buroguRIMG0025.jpg

そんなわけで、今回はどうしても食べたかったらしく、田子町ガーリックセンターという所でニンニクラーメンを食べてきたそうです。というか、田子町に行ったのはみろくの滝が目当てじゃなく、このニンニクラーメンが目当てで行ったんだろうと容易に推測できます。「おいしかったよー」とのこと。くやしー!

buroguRIMG0030.jpg buroguRIMG0026.jpg
でもお土産に、にんにくを買ってきてくれたのでよしとしておきましょうか。。量的に食べきれない予感がしますが。ちなみに、にんにくにはA・B・Cランクがあって、お土産はB級品でした。見た目の問題だから味は同じらしいです。他にも、田子町には色々と名産があって、お土産選びが楽しいそうですよ。

タプコプ創遊村にて
buroguRIMG0060.jpg

その後、「タプコプ創遊村」へ行き古民家などを見学し、今宵の宿の青荷温泉へ向かったとこのこと。ちなみに、田子の町名はアイヌ語の「タプコプ」に由来するらしいです。意味は小高い丘。

タプコプ創遊村にて
buroguRIMG0037.jpg

あと、上にあるポストの画像はタプコプの近くで撮ったみたいですが、田子町のポストや街灯には何故かニンニクが乗っているそうです。

小高い丘にて
buroguRIMG0072.jpg

以上、嫁さんに変わってワタクシめがご報告させて頂きました。

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2007年9月 滑川温泉 滑川大滝 五色沼など [その他・雑記]

buroguP9230920.jpg
2007年9月下旬の過去日記です。

また古い記事ですみません。よかったら見てくださーい!

そのうち、ひっそり「峠駅」と「あぶくま洞」も更新予定です。


滑川大滝(山形県米沢市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2007-09-30-4

滑川温泉(山形県米沢市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2007-09-30-3

裏磐梯にて(福島県北塩原村)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2007-09-30-2

銚子ヶ滝(福島県郡山市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2007-09-30-1

乙字ヶ滝(福島県須賀川市)
http://hmhm.blog.so-net.ne.jp/2007-09-30
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。